塾長ブログ

  • 多治見市の個別指導学習塾【多治見松陰塾】トップページ
  • >
  • 塾長ブログ
  • 月別アーカイブ: 2017年8月

    自律と自立

    自律と自立。食べ物を食べると勝手に自律神経が働き、胃や腸で自動的に消化し、栄養を吸い取ります。空気を吸うと自動的に肺で酸素を吸収し、心臓のポンプで全身へ酸素(血液)を運び、エネルギーに替えます。寝ていても。しかし勉強は寝ていても勝手に勉強しません。

    20141025_180535

    運動すれば、それだけ心臓のポンプが活発に働き、速く全身へ酸素を運搬しエネルギー化します。意志に関係なく勝手に自動的に働いてくれるので自律神経であり、自立神経とは言いません。

    多治見松陰塾 027

    授業に参加したからといって集中しているとは限りません。リズムよく「わかる」勉強、深く学ぶ勉強をしているとも限りません。自立学習の自立には意志が伴うからです。

    20150622_205111

    「サボりたい、まだまだサボりたい」「遊びたい、まだまだ遊びたい」「学びたい、まだまだ学びたい」さて、あなたの自由な意志は?人は「それぞれ」です。「それぞれ」ですが、人は自ら育とうとするエネルギーを初めから皆持っています。だから松陰塾は自立学習を支援できる自律学習システムを開発し、自立学習をコーチングできる認定上級コーチのみが常駐、指導しているのです。アルバイト、無資格なアナログ講師は0人です。

    20150622_204906

    【ショウイン式なら自立学習が成立する】のはICTを活用したコンピューターシステムで「わかる」ところから始め「わかる」まで進まず「わかる」まで繰り返す勉強を楽しくサポートしているからです。この自律神経のような学習システムをつかさどるのが、学習者自身の意志が伴う自立学習なのです。教育の「教」をコンピューター、「育」をショウイン認定上級コーチが担当し、自立学習を支援します。

    現代に生きる子どもたちのための松下村塾になりたい

    自律神経は自動で働きますが、異物ができたり異物が混入したりして病気になると、正常に働きません。異変が起こりSOSを求めるようになります。そこで異物を取り除いて免疫力を高めながら病気を治し、正常に自律神経が働き、自立して生きることができるようにしてくれる。どろどろの血液がサラサラの血液になって全身を循環する。そんなショウイン認定上級コーチのコーチングが必要不可欠なのです。ショウイン認定上級コーチが必要不可欠なのです。適度な間合いとタイミングで指導しますので、塾生は伸び伸びと安心しながら集中して学ぶことができます。

    生徒入室画面

    松陰塾の特徴は、自律できるコンピューターと自立を支援するショウイン認定上級コーチ。まさに自律自立は共存共栄して働きます。共存共栄していますので、意志を伴う精神状態(自立)が不安定であれば自律神経も不安定になり、食欲がなくなったり血圧が上がったりします。だから自立するっていうことは、生きる上でとても重要なのです。したがって自立学習を高めることは21世紀型学力をつけるために必要な効果的学習方法なのです。

    jukutyoirasuto1

    勉強で言えば、「わかる」ところから始めた勉強は楽しくなり、「学びたい、まだまだ学びたい」自立学習が成立します。自ら学べる勉強は探究心を湧き立てますので「深い学び」につながります。課題はデジタルの引き出しを引っ張れば、いつでも瞬時に待ち時間なしで解決します。さらに認定上級コーチの指導で鬼に金棒。

    20150622_204912

    ショウイン式では、目の前のICTデジタル講師とマイペースに集中して学べますので、逆にアナログの誰かが困りもしないのに「ピッタリ」つきっきりでいられると、存在が気になり、プレッシャーになり、気が散って集中できません。あるいは仲の良い友達がピッタリくっついていたら、気分はフワフワ状態になり勉強に集中できません。

    20150619_195545

    塾生はデジタルで快適に自立学習できますので、困れば自ら質問します。ほのぼのとした安心できる文化の漂う環境で、塾生は安心して課題解決できるアクティブラーニングをしていきます。だから勉強が楽しく「学びたい、まだまだ学びたい」のです。

    shunkun

    お子様が自ら進んで楽しく基礎から応用まで黙々と集中して勉強する子ど も、学力を高めながら思考力・判断力・表現力が豊かな子どもになれたら、どんなに 素晴らしいことでしょうか。

    genkankanban

    なぜデジタルなら…

    子ども達は「なぜ飽きもせず」デジタルゲームをするのでしょう。それはICTデジタルだからです。自分のレベルで「できる」ところから始め「できる」まで「完全個別にマイペースに」「繰り返す」ことができるからなのです。勉強もショウイン式なら「わかる」まで楽しく自立学習できます。ICT情報通信技術)はInformation  &  Communication  Technologyの略でこの英語の頭文字を取りICTと呼ばれます。個人の興味に応じ従来の教科書を超えた情報に接することができるため「やる気」を高めると同時に学力も高められます。

    tablet

    子ども達の大好きなデジタルゲーム。しかし、誰かがゲームするのを見ていても攻略する力は何ら向上しません。自分でプレイしない限り。ということは、受け身の勉強ばかりしていると楽ですが、自分で集中して思考力を働かせないので学力が伸びないのです。勉強もICTを活用できれば自ら攻略できます。

    studytop

    デジタルゲーム。いきなり難しいレベルに挑戦しても、子ども達はすぐ嫌になります。まして隣で指示や命令して指導しようものなら、息苦しく互いにイライラするだけ。マイペースに「できる」ところから繰り返しプレイことで続く。勉強も「わかる」ところからマイペースに繰り返し自ら考えることが大切。

    de802a00

    大人のお仕事が「指示・命令・つきっきり管理」から解き放たれ、マイペースに息抜きしながら伸び伸びと能率の良い仕事ができたら…。しかも困った時には、適度な間合いとタイミングでいつでもすぐに指導してくれるコーチがいてくれたら、どんなに快適な時間を送れるのでしょうか。ショウイン式ならOK!

    20140802_163453

    松陰塾の教育は、「教」をコンピューター、「育」を上級コーチが担当。コーチが塾生に学力の高まるコンピューター学習を伝授し、コーチングしながら学力を高めます。この環境に子ども達が入ると、勉強が楽しく「学びたい、まだまだ学びたい」気持ちに。

    jukutyoirasuto1

     

    デジタルは次々と進化します

    20160928_191900

    デジタルは電車の中でも、待合室でも、街中のあちこちで。歩きながらでも。どこへ行っても、ひとり一人、完全個別でデジタルだから集中…。そんな光景が多くみられます。今や食事中の家族でも、親も子も完全個別にデジタル…。それほどデジタルを個人で所持し、いつでもどこでも個別にマイペースに活用するのは、当たり前で身近なものになっています。

    tablet

    これはコミュニケーションや勉強、遊びの対象が、目の前の特定された人や物から「時間と空間を超えた」「世界中のどこでも誰とでも」「様々なアプリを使いこなし、様々な情報をリアルタイムに送受信できる」「自由にマイペースに学ぶ」へと変化しているからなのです。限定的拘束的アナログの世界から、時空を超えたデジタルの世界へ当たり前に様変わりしています。

    genkankanban

    今や大学受験生が、わざわざ予備校へ通わなくても、いつでもどこでもスマートフォンで予備校授業が当たり前に受けられる時代です。しかも受講したい授業を繰り返し何度でも。学び放題です。

    20140802_153804

    大学入試もこれからはデジタルになります。その受験方法は、筆記形式・マークシート方式からCBT方式になります。CBT方式とはComputer Based Testingの略。つまりコンピューターを利用して受験する方法です。

    多治見松陰塾 002

    そうなるとコンピューターで解答を入力するわけですから、パソコンやタブレットの入力操作に慣れておかなければなりません。モニター上で文章を読み、画像を操作し、自在に思考したり、メモしたりするトレーニングも必要になってきます。

    koukou

    2020年には学校の教科書もすべてデジタルになります。今まで紙のアナログだった9教科の教科書がタブレット一つに収まり、デジタルによる様々な活用がなされていきます。

    20151107_181051

    教育でも医療・科学でもビジネスでも士農工商…至る所でデジタルは次々と進化し活用されていきます。

    20140802_163728

    もうデジタルを避けて生活することはできません。ということは、デジタルといかに上手く付き合っていくか、ICTをいかに有効活用し共存共栄していくか、なのです。ICT情報通信技術)はInformation  &  Communication  Technologyの略でこの英語の頭文字を取りICTと呼ばれます。個人の興味に応じ従来の教科書を超えた情報に接することができるため「やる気」を高めると同時に学力も高められます。

    studytop

    今、急速に進むデジタル化が「教育」を大きく変えようとしています。タブレットをかざすと図形や画像が立体的に飛び出して来ます。漢字は正しい書き順、正しいバランスで書き取らないと先に進めないようにデジタルで自動的にトレーニングできます。

    20140802_163609

    今まで数学で理解しにくかった空間図形も、自動的に展開図になったり、回転したりして、360度の方向から確認できます。画面の問題に答えると、たちどころに結果や順位も表示されます。

    yuuitirou1

    こうしたデジタル機器を使った教育は、ICT教育と呼ばれます。ICT情報通信技術)は、Information  &  Communication  Technologyの略でこの英語の頭文字を取ってICTと呼ばれています。

    20150619_195545

    個人の興味に応じ、従来の教科書を超えた情報に接することができるため「やる気」を高めると同時に学力も高められると期待されています。

    20150622_205111

    時間と空間を超えて情報が手に入るので、追究的な勉強がその場で直ぐに行えます。このICTの導入は、子ども達の創造的問題解決力を高めたり、一人ひとりの学力や適性に合わせた教育を可能にします。

    20150622_204912

    これから先IT技術は益々高度になり、使いやすく進化、発展し続けます。インターネットと端末で情報とモノとを結ぶIoT、人工知能AI、ロボットにより、さらに社会全体が大きく変わります。

    iphone

    アナログの使い捨てカメラ→デジタルカメラ→スマートフォンのように…。

    20150622_204906

    息抜きしながらマイペース

    お仕事するのに上司が「つきっきり」の指示・命令・服従の世界がいいですか?

    20150619_195822

    それとも効率の良い仕事術を伝授され、自分の個性や適性、性格に合わせ、マイペースに息抜きしながら仕事ができる。困った時には、(集中できる)適度な間合いで常駐している上司に、いつでも気楽に相談できる世界がいいですか?

    20150622_205111

    これを勉強に例えてみて下さい。勿論、人は「それぞれ」ですから「それぞれ」でいいのです。

    20150622_204906

    人は集中している時に、困ってもいないのに話しかけられると、集中できなくなり思考がストップしたり意欲を失くしたりします。だから困った時、自ら気楽に質問できる「ほのぼのとした」文化・環境も必要です。

    20150622_204912

    ショウイン式ならICTを活用したデジタル講師と完全個別1対1で勉強に集中できます。「わからない」ことは「デジタルの引き出し」を引っ張れば、全て解決します。さらにショウイン認定上級コーチと2人三脚の指導が受けられますから「鬼に金棒」です。

    20150619_195545

    デジタル講師の指導で困ったことがあれば、ショウイン認定上級コーチが解決します。だから塾生は「迷わず、安心、マイペースに」次々と自ら課題を解決していけます。これがアクティブ・ラーニング。しかもネット環境があれば「いつでも」「どこでも」時間と空間を超えて。勉強が楽しいのは、そのためです。

    20141025_180522

    ビジネス数学

    仕事に欠かせない【数字】に自信ありますか?

    genkankanban

    ビジネスに必要な5つの力(ビジネス数学)

    20150622_204906

    ◆把握力

    データやグラフの意味を的確に把握する力

    ◆選択力

    数理的な根拠をもとに最適な選択肢を選ぶ力

    ◆表現力

    情報を分かり易く表現し相手に的確に伝える力

    ◆予測力

    数理的なデータをもとに事業の将来像を見抜く力

    ◆分析力

    規則性や相関を見抜き使えるデータへと加工する力

    20150622_204912

    1分1秒を争うビジネスシーンでは、あらゆる事象に潜んでいる数字を見つけ出し、それらの関係性を素早く把握・分析し、的確な判断を下すことが求められます。ビジネスに必要な5つの力を身につけ、スマートなビジネスパーソンへの一歩を踏み出しましょう。

    【算数・数学を楽しむ情報誌MathMath+】より抜粋

    tajimishowin

     

    「自信」「やる気」

    勉強も効率よく、マイペースに楽しく「できる」まで繰り返すことができたら?ICTを活用したショウイン式デジタル学習なら可能!!ただし御家庭でもテストの点数をつついて「やる気」を失くす指導ではなく、多治見松陰塾とともに褒めて「自信」「やる気」を持たせるモチベーションづくりが大切です。

    rakuto3

    なぜゲームなら繰り返す?

    勉強したくない、勉強から逃げたい、勉強しても点数が上がらない子にとっては、アナログで繰り返す勉強ほど苦痛な事はありません。

    20150622_204906

    では、そんな子でも、どうしてゲームになると繰り返すのでしょう。

    20150622_204912

    ICTを活用したデジタルだからです。ゲームが紙などのアナログだったら繰り返しません。ゲームがICTでデジタルなら、時間や空間を超えて楽しく繰り返します。いつでもどこでも、時間や相手、場所を気にすることなく。

    20150619_195545

    ゲームの対戦相手が、いちいち人間が代わる代わる交代しなければ対戦できないアナログでは繰り返しません。ゲームがICTでデジタルなら、時間や空間を超えて楽しく繰り返します。いつでもどこでも、時間や相手、場所を気にすることなく。

    【多治見松陰塾】10 ICT教育

    松陰塾なら楽しく自立学習ができるのは、ICTを活用したショウイン式デジタル学習だからです。ショウイン式デジタル学習なら、アナログの講師が密着して焦ることなく、集中して効率よく学習できます。アナログ講師の代わりに、塾生自らデジタル講師を上手く活用し、マイペースに「わかる」「できる」まで繰り返すことができるからなのです。

    yuuitirou3

     

    深い学びをさせたい

    子ども達に「深い学び」をさせたいなら、指示・命令・受け身・反発の勉強から解き放たれ、自ら進んでマイペースに発想力、思考力、判断力、表現力を働かせる、そういった勉強ができる子どもに育てることです。子どもは誰でも初めから育とうとするエネルギーを持っています。あとは伸び伸びと育つことができる「学びたい、まだまだ学びたい環境」が必要です。

    tajimishowin

    jukutyoirasuto1

    多治見松陰塾の塾生になれば、自ら伸び伸びと集中して学んでいけるようになります。自ら集中して勉強できるので深い学びとなり、確かな学力(21世紀型学力)が育成されます。これからの大学入試や社会で通用するのは、「詰め込んだ知識」ではなく「21世紀型学力」なのです。

     

     

    自ら育とうとする生きもの

    tajimishowin

    セミの羽化と同じように、人も自ら育とうとする生きものです。人も自分の中に答えを持っています。そして人も「それぞれ」です。得意、苦手、長所、短所、適性、性格、個性、やりたい職業も。あとは環境次第でスクスクと成長します。多治見松陰塾という環境に入れば、あとは自立してマイペースにスクスクと学力が伸びます。発想力、論理力、表現力、批判的思考力、グローバルなコミュニケーション能力を伸ばしながら、人と異なることを恐れず、周りのペースを気にすることなく、迷わず安心してマイペースに学べます。

     genkankanban

    jukutyoirasuto1

    多治見松陰塾の塾生になれば、自ら伸び伸びと集中して学んでいけるようになります。自ら集中して勉強できるので深い学びとなり、確かな学力(21世紀型学力)が育成されます。これからの大学入試や社会で通用するのは、「詰め込んだ知識」ではなく「21世紀型学力」なのです。

     

     

     

     

    楽しく繰り返し解決!

    医学ではアナログで判断、発見できないことが、MRI検査のおかげで、人間の体の状態が「どこで、どうなっているか、どんな治療が必要か」が分かるようになりました。もしアナログだけの判断であれば、助かる命も…。デジタルで育ってきた子ども達には、勉強もICTを大いに活用できたらどんなに…。

    20150622_204906

    勉強に【つまずいている】【基礎学力が定着していない】お子様は、焦って今学校で習っている勉強を理解しようとしても前に進めないことが多くないですか?個別でアナログによる指導を受けても、その時は理解したつもりでも、基礎が定着していないので、同じ問題を何回でも繰り返し間違えてしまいます。

    20150622_204912

    義務教育の間に基礎をしっかり固めたお子様は、高校へ進学しても伸びていきます。その基礎をICT(情報通信技術)を活用して、自らお子様が勉強し、楽しく次々と繰り返し課題を解決していけるようになったら、どんなに素晴らしいことでしょう。多治見松陰塾ならICTデジタル講師と完全個別1対1。

    tablet

    基礎が定着したお子様は、発展問題、応用問題、入試対策問題を無駄なく次々と攻略していけるようになります。多治見松陰塾では、デジタル講師がお子様のペースに合わせて指導できますので、お子様がデジタルゲームを攻略するように、勉強も完全個別でマイペースに、楽しく次々と繰り返し攻略できます。

    20150619_195545

    ゲームはいくらやっても学力は向上しません。ICTというデジタルを活用したショウイン式学習なら、1単元をあっという間に次々と攻略できます。わかるところから始めた勉強は楽しくなり、自ら繰り返し勉強するようになります。自立学習ができるようになったお子様は、さたに深い学びへと進化します。

    20160928_191900

    ショウイン式なら、あっという間に1単元を攻略できます。勿論、個人差はありますが、単元テスト100点満点は、時間の差だけなのです。一段一段が低い一直線の階段を、息抜きしながら安心してマイペースに上っていけるショウイン式。多治見松陰塾なら【学校の宿題】も指導します。わからない事を「わかる」にします。ですからご家庭では、自分の時間や家族との時間を大切にできます。保護者様の教育コーチングにより、保護者と子どもの信頼関係を築き、悩み事は何でも保護者に話せることを期待しています。

    genkankanban

    tajimishowin

ページの先頭へ