塾長ブログ

  • 多治見市の個別指導学習塾【多治見松陰塾】トップページ
  • >
  • 塾長ブログ
  • 月別アーカイブ: 2019年4月

    マイペース楽しく繰り返して満点

    6a37bf2e54024810ccd11249ab1dd4f4_s

    表計算に便利なExcel。ただ繰り返し使わないと忘れてしまいます。勉強も同じ。「わかったつもり」で安心するのではなく、繰り返し磨くことが大切。

    1193314

    スポーツにおけるトップアスリート達は、並大抵の繰り返しではありません。彼ら、彼女たちは、人の2倍、3倍、それ以上の圧倒的な繰り返しにより自分を磨きます。自分に納得でき、記録が定着するまで自分を磨きます。

    11a63dd43009c07f5a637172387b1a67_s

    勉強時間が「人の2分の1、3分の1、それ以下の勉強で成績が上がらない?」…だったら、せめて人並みの努力、もっともっと人の2倍、3倍、それ以上の努力をしましょう。ショウイン式なら「学力の差」は「能力の差」ではなく「時間の差」だけなのです。

    ad3a40e8d7953c3c0057ddb4d9df9e8e_s

    勉強は適当に済ませる「なんちゃって勉強」ではなく、走り高跳びのように繰り返すと、自分のペースで楽しく100点が取れます!「マイペースに」「学びたい!まだまだ学びたい!」そんな塾生になれます。

    多治見市のICTを活用した完全個別指導塾【多治見松陰塾】では、楽しく学べるショウインアニメキャラクターの一人「ティコ」が、勉強を定着するまで支援します。走り高跳びのように、「自分の助走リズムで勉強する君」を楽しく学力向上へと導きます。

    0fb0e05d5dc06e8689ffbab77251f8b5_s

    多治見松陰塾は、学生や何の資格も無い素人の社会人講師は0人。日本青少年育成協会公認の教育コーチ資格とショウイン認定上級コーチ資格を兼ね備えた者だけに経営が許される学習塾。全国で厳選されたICTを活用した完全個別指導の「通い放題」導入塾です。週に1回、週に2回の部分強化指導もあります。詳しくは無料体験でお待ちしています。

     

    楽しく学べるショウインアニメキャラクターの一人「松陰先生」も支援します。みんなのペース、まわりのペースではなく、マイペースに「わかる」塾生を楽しく育てます。松陰先生と一緒に、しっかり絡み合って、これからの入試やグローバルな高度情報化社会に通用する発想力、論理力、表現力、思考力、会話力を鍛えましょう。楽しく、効率よく。

    3Wriron

    塾長350dpi-01

    「わかる」の3W理論で、どれだけでも楽しく学力が伸びます。塾生一人ひとりが活き活き伸び伸びと真剣に勉強できるように、運営管理と支援の在り方を日々実践し、その反省を繰り返す塾長。塾長が居るから走り高跳びのように集中して、迷わず安心、マイペースに「わかる」勉強が楽しくできます。

    896b08bd872aa68fefe12ed714e73783_s

     

    楽しく学べるショウインアニメキャラクターの一人「アポロ」も支援します。ICTを大いに活用して「わかる」「定着する」まで楽しく「繰り返し」学べるように導きます。

    60b3b1b458cab1fc6aae5621219e249a_s

    走り高跳びのように「皆のペースではなく」「みんなと同じリズムではなく」、じっくりと「自分のペースで」「自分の助走リズムで」「自分が集中できるタイミングで」「定着するまで」「効率よく繰り返し」何度でも楽しく勉強する気になれる多治見松陰塾。

    526379

    やらされる勉強ではなく、自ら「学びたい!まだまだ学びたい!」そんな塾生になれます。

     

    01d542488c30a8493ac354bdbb8b0067_s

    走り高跳びのリズムで勉強すれば

    努力することなく楽をして、栄養ドリンクを飲んでいるだけでは話になりません。体力を高め、足腰を鍛えないと「レベルアップ」はできません。

    60b3b1b458cab1fc6aae5621219e249a_s

    01d542488c30a8493ac354bdbb8b0067_s

    走り高跳びのように「皆のペースではなく」「みんなと同じリズムではなく」、じっくりと「自分のペースで」「自分の助走リズムで」「自分が集中できるタイミングで」「定着するまで」「効率よく繰り返し」何度でも楽しく勉強する気になれる多治見松陰塾。やらされる勉強ではなく、自ら「学びたい!まだまだ学びたい!」そんな塾生になれます。

    359582 ベリーロールで1m10cmしか跳んだことがない!そんな走り高跳びの選手に、背面跳びで1m80cmの跳び方を教えても、「跳べるつもり」になるだけで、いきなり1m80cmは無理でしょう。指導者が補助し、力づくで持ち上げ、支えながら何とか跳び越すことはできても、自分の助走とジャンプでは「すぐには」跳び越せません。

    173043y 体力と足腰を鍛え、跳べる高さから徐々に繰り返し跳ぶことで目標を達成できます。イメージだけを教えてもらっても、「地道な努力」がなければ通用しません。飲むだけの楽ちんな栄養ドリンクに頼り、栄養ドリンクばかりを飲んでも体力や足腰は高められません。繰り返し運動するという努力によって高められるのです。

    526379

    勉強も同じ。「わかる」所から問題を繰り返し解くことで「思考力」が身に付きます。そもそも詰め込みではなく、「思考力」を高めない限り、学力アップは期待できません。基礎から順番に積み上げることにより思考力が高まります。

    076267

    仮に1m80cmを跳んだとしましょう。しかし1回跳んだだけで安心してしまい、大会に出場したらどうでしょう。「跳べるつもり」になっているだけで、成功が定着していないので、「失敗する」確率は大きいはずです。

    173063

    何回も繰り返し跳んで「自信をつけてから」大会に出場することは当たり前。1回跳べただけで「跳べるつもり」ではなく、「確実に跳べる」までの実力を定着させ、その上で大会に臨まなければ通用しません。

    522461

    勉強も「わからないこと」を教えてもらうだけでは思考力は身に付きません。「わかったつもり」で思考力が身に付いていないので、同じ問題ですら何度も間違えたり、類似問題になると解けなかったり。

    195b024f63f63e41b9cf60c97c38a820_s

    走り高跳びで言えば、跳び方を教えてもらっただけで「跳べるつもり」になって満足していませんか。勉強で言えば、思考力をつけるには、できるだけ多く類似問題を解き、少しずつレベルアップすることが重要です。自ら楽しく、走り高跳びのように確実に。

    174606

    走り高跳びは、単に繰り返すだけではレベルアップできません。自分に合った助走距離、自分に合った助走リズム、自分に合った助走の歩幅感覚、じっくりとマイペースに集中できる集中力がとても大切です。勉強も全く同じなのです。

    104737

    誰か人に言われ、集中できず、気が散ったまま助走するのではなく、自分の「こだわり」「集中力」「タイミング」で助走するから跳べるのです。そのような人材へ多治見松陰塾がコーチングして育てます。パワー指導でなく、教育コーチングでコントロールします。

    490940

    教育コーチングで「能力を引き出す」コントロール。その為には四六時中密着せず、「集中できる」適度な間合いとタイミングが必要です。

    7a6f21a21e5488d753d2b02f4f52e9a9_s

    いつも密着していたら指導者側のペースで進みたいので、どうしても「イライラ」してパワー指導に走りやすいのです。それがパワハラに発展します。

    18a917a2c6ae090dddc7fb87aa831081_s

    その事が、子どもの自立学習を阻害します。子どもの様々な能力が阻害されます。子どもを「認め」「励ます」適度な間合いとタイミングは、成長にとって重要な配慮です。

    522458

    走り高跳びのように勉強も、多治見松陰塾の「自立学習システム」で、自分に合った学習リズムをマイペースに創造しながら、「わかる」「定着する」まで勉強を楽しむことができます。一方的な受け身ではなく、自ら攻めて次々と「わかる」「定着する」ので、勉強が楽しいのです。だから活き活き伸び伸びと様々な能力を、自ら開発していけます。と同時に積極的に逞しく「生きる力」も養われます。

    5aefe428dd2737b845c819e3d9824bd2_s

    「わかる」三大法則3W理論、「わかる」ところから始め、「わかる」まで先に進めず「わかる」まで繰り返すショウイン式学習は、集中力も思考力をも養う大変素晴らしい自立学習システムです。

    109268

    小学1年の基礎からきちんと勉強すれば、小学生が中学3年の数学まで次々と攻略できてしまいます。さらに高校の数学も、予備校授業ベリタス・アカデミーで「学び放題」に楽しくよくわかる勉強ができます。「いつでも」「どこでも」「マイペースに」遡り学習も先取り学習も。

    526381

    どんなタイプのお子様でも、どんな学力のお子様でも、多治見松陰塾の学習環境に入れば、自ら勉強にこだわり、次々と学習を展開していくようになります。息抜きしながら、迷わず、安心、マイペースに。じっくりと。快適に。だから活き活き伸びるのです。これが完全個別の多治見松陰塾です。

    173043

    人は育とうとする生きもの???

    0f7702e21d2af233b92db5d73d068128_s

    このページは、日本青少年育成協会ホームページより、一部引用させて戴いています。多治見松陰塾は、素人の学生や何の資格も持たない社会人講師は0人。日本青少年育成協会認定【教育コーチング資格】を有するショウイン認定上級コーチのみに、松陰塾の経営や講師が認められる完全個別ICT教育アクティブ・ラーニング塾。

    eca50e96fbf8ae3df80016f396711b76_s

    「教育コーチング」とは、「傾聴」「質問」「承認」等のコミュニケーション技法を用いて、相手の意欲・能力を引き出し、「自立」を支援する教育メソッドです。多治見松陰塾は進路で言うならば「行ける中学」「行ける高校」「行ける大学」ではなく、自分に合った納得できる進路「行きたい中学」「行きたい高校」「行きたい大学」「やりたい仕事」「なりたい大人」を当たり前に目指します。その為に単なる詰め込みではなく、これからの【入試やグローバルな高度情報化社会】で通用する発想力、論理力、表現力、思考力、会話力を鍛えます。I C Tと塾長を活用して【攻める学習】を次々と楽しく展開します。

    5a116bad77ea680f25303e27e3445376_s

    指示・命令・強制すれば

    勉強する?仕事する?

    指示・命令・強制しなければ

    勉強も仕事もしない?

    7d9e4729f8b17a83396cc4a9172aa0d2_s

    指示・命令・強制すればするほど「勉強も仕事もする」のであれば、そんな素晴らしいことはありません。どんどん指示・命令・強制すればいいのですから、そんな有り難いことはありません。もう宿題も出したい放題です。夜も寝れないぐらい宿題も…。逆に指示・命令・強制されなければ「勉強も仕事もしない」のであれば、指示・命令・強制し続けなければなりません。もし、従わなかったらパワー指導?それでも従わなかったらパワハラ?体罰?虐待?それでも従わなかったら?

    9922bc6b9d1f849dd3d2d2f755fd5aa2_s

    1980年以来、私どもが経験して学んだことは「子どもが自ら学ぶ」という意思が無い限り、劇的な学力向上はないということ。つきっきりの受け身な密着指導や講師から一方的に習う指導では「わかったつもり」になるだけで、依存心ばかりが高まり、思考力は高まらず、学力の定着には至らないということでした。いつも講師に「おんぶ」に「だっこ」されていたからです。受け身の楽ちん勉強、みんなと同じペースで聞いているだけなのに勉強した気になっている「なんちゃって勉強」。つまり、足腰がグラグラなままで、鍛えることなく「栄養ドリンク」ばかりを飲ませようとしていたからです。自ら集中して発想力、論理力、表現力、思考力、会話力を、じっくり繰り返し鍛えていなかったからなのです。

    7eeac840fad7c0c952aec847fb5864df_s

    そもそも、自宅で指示・命令・強制して勉強しますか?

    多治見松陰塾なら、自ら進んで次々と学んでいきます。

    63e1fe162b429aacf5d805d1cf40f87d_s

    さらに教育コーチングにより、迷わず安心、マイペースに何時間でも集中して勉強します。

    63d2030e89b2a6387478eefb63a8a5f2_s

    わかる・集中できる・楽しい多治見松陰塾。

    完全個別にICTと塾長を自ら大いに活用してどんどん伸びます。

    79fb3ca3058e0d922eb945593e039bb8_s

    勿論、パソコンやタブレットがあるだけでは勉強しません。人が人を育てるのは当たり前です。ですから松陰塾には単なる素人の学生や無資格な社会人講師は0人です。日本青少年育成協会認定の教育コーチ資格を兼ね備えた、ショウイン認定上級コーチのみに、経営や講師が許されるICT完全個別指導の教育塾です。

    ef7c9debe8b9cbde233b16f71b636588_s

    ところで、話は本題に入ります。

    「人は育とうとする生きもの?」

    526379

    この本題は、教育コーチングの目的である【自立】によって説明いたします。「教育」本来の目的とは、相手の「自立」を実現することなのです。自分の生き方に納得し、自分に自信と誇りを持ち、逞しく生きていくことなのです。より以上の自分を目指し、人の役に立ち、滲み出る謙虚さのある自分になるためなのです。

    99e3656fa7162faa617e1d57d5cea2e2_s

    まず教育コーチングの揺らいではいけない最も基礎となる【土台】とは?

    39ee8d44da98d25bb95ec95d7b919827_s

    「愛情・信頼・尊重」という【在り方】です。

    914921ba2c887f3684466eddea6834f3_s

    その揺らいではいけない在り方の上に「人は育とうとする生きもの」「人は自分の中に答えを持っている」「人はそれぞれ」の大切な揺るがない【信念】というものを持っていなくてはなりません。

    f8bec22694e7b2f692785a24619c1767_s

    その信念があって「傾聴」「承認」「質問」といった【姿勢】が成り立ち、そこで初めてその成果として「より以上を目指す」「人の役に立つ」「滲み出る謙虚さ」という【自立】につながるのです。

    231c70462594589cdbe3510d48c8b149_s

    高学歴なのに、親のすねをかじっているだけのニート?その原因も探っていきましょう。「愛情」「信頼」「尊重」という【在り方】のトライアングル。これが全ての教育を支えるコーチングの土台となります。

    7a03115d83f58a55265511867939730f_s

    「人は育とうとする生きもの」「人は自分の中に答えを持っている」「人はそれぞれ」という【信念】のトライアングル。これは「愛情」「信頼」「尊重」という【在り方】のトライアングル土台があるからこそ、この【信念】が成り立ちます。

    a4ddc8317a2b3fdea3ef720745f361b8_s

    【在り方】【信念】。この2つの【トライアングル】は【土台】です。

    3485347831524bc4b16f540d6d963cb6_s

    その土台が揺らぐと、その上に乗っている姿勢【傾聴・承認・質問】が揺らぎ、【より以上を目指す】【人の役に立つ】【滲み出る謙虚さ】という成果も揺らいでいきます。

    f17c41c6069b74020a79f38a1573c3c7_s

    教育コーチが、物の存在をどう見るか。例えば、目の前にテーブルがあります。

    b3ecf5835f10b5f53a1522924e5f13f1_s

    それをテーブルだと認識するから使うわけです。芸術作品だと認識すれば飾ります。粗大ゴミだと認識すれば捨てます。つまり認識の仕方が、その物との拘わり方を決めるわけです。

    7a5c70566c4d63973dd74d3277c45286_s

    同じように、目の前に塾生がいたとしましょう。

    cb67caf334fa840ef6839ce54f70363f_l

    その塾生を「成長意欲のない人間だ」と認識すれば、放置したり、責めたり、無理強いしたり、といった拘わりになります。

    1c83843597f7b974a6a01cf19342e1f6_s

    「無知で何も決められない人間だ」と認識すれば「教える」という拘わりになります。

    4055056ff9485ccd95e8082bfc37e7a6_s

    「まちがっている人間だ」とそう認識すれば、「否定して改めさせる」「指示、命令する」という拘わりになります。

    18a917a2c6ae090dddc7fb87aa831081_s

    そしてその拘わりの結果、その塾生は「いっそう成長意欲のない人間」「無知で何も決められない人間」「まちがっている人間」として現れてきます。

    3231f68395b56cd95d0e73ec3b6e9d31_s

    教育コーチは「人は育とうとする生きものだ」「人は自分の中に答えを持っている」「人はそれぞれ」と認識します。塾生をそういう存在だと診る。診るだけでなく「そうだ」という信念を持つのです。

    ec1fcdaf8881d5be19bc60d34781489e_s

    信念とは固く信じて疑わない心で、行動の基礎となる態度のことです。勿論、科学的に統計を取って実証できたわけではありません。もし実証できたとしたら、それは真実。真理。ここでは真実や真理と言っているのではなく「信念を持って拘わることが重要だ」と言っているのです。

    73e63e21ca73bbb90d2be5d5a813294e_s

    「人は育とうとする生きものだ」「人は自分の中に答えを持っている」「人はそれぞれ」そう信じて拘われば、塾生はそういう存在として現れてきます。

    5f3c303c409c252707deac33c4cc8127_s

    栗の実を想像して下さい。栗の実は芽を出せと命じなくても芽を出し、育てようとしなくても育っていきます。

    55f0d597da5e7628d1bca90bdc81494f_s

    塾生も同じ。「育とうとしない人間は一人としていない」と考えます。これが「人は育とうとする生きものだ」なのです。お子様が自分の生き方に納得し、自分に自信と誇りを持ち、逞しく生きていけたら、どんなに幸せでしょうか。「より以上を目指す」「人の役に立つ」「滲み出る謙虚さ」そんな人間になれたら、どんなに素晴らしいことでしょうか。

     

    17dd5cad9b798e64423fed10294712bf_s

    素人学生や無資格な社会人は0人

    9c2b82c13e7db10333d94fb1c430eb37_s

    街の至る所でスマホ。職場でも電車やバス、タクシーの中でも。子ども達はゲーム。みんなICTを使いこなしています。もうICTは当たり前の時代。しかし、PCやタブレットがあるだけでは勉強しません。日本青少年育成協会認定教育コーチ資格を兼ね備えたショウイン認定上級コーチが常駐する教育環境で、ICTを活用したショウイン自立学習システムだから勉強します。太陽系の星が太陽を中心に回っているのと同じく、塾生は塾長中心に阿吽の呼吸で回っています。塾長が必要な時に必要な支援をしながら、迷わず安心マイペース、活き活き伸び伸びと。どんどん学力を上げながら楽しく、しかもじっくりと効率よく!

    くどいようですが、パソコンやタブレットがあるだけでは勉強しません。そもそも、自宅で指示・命令・強制して勉強しますか?多治見松陰塾なら、自ら進んで次々と学んでいきます。さらに教育コーチングにより、迷わず安心、マイペースに何時間でも集中して勉強します。わかる・集中できる・楽しい多治見松陰塾。完全個別にICTと塾長を自ら大いに活用してどんどん伸びます。人が人を育てるのは当たり前。ですから松陰塾には単なる素人の学生や無資格な社会人は0人。日本青少年育成協会認定の教育コーチ資格を兼ね備えた、ショウイン認定上級コーチのみに経営も講師も許されるICT完全個別指導の教育塾です。

ページの先頭へ